読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜行月報

“夜更かし”から“新しい”をみつけるためのブログ

スポンサーリンク

『夜行月報』について

夜行月報ってこんなブログ!

皆さんこんにちは!シロネコ書房です。

先週、みっともない華やかなはてなブログデビューを果たしてから早数日。

早速ブログ友達も出来て(!)有頂天の今日は、このブログ、『夜行月報』ってどんなブログなの?ということについて書いていこうと思います。

 

 

ブログコンセプト

このブログのコンセプトは、「“夜更かし”から“新しい”を見つけるためのブログ」です。

ブログのヘッダー画像にも副題として書いてあるし、もちろん皆もうチェックしてくれてるよな!?

「“夜更かし”から“新しい”を見つける」って?

簡単に言えば、夜更かし中に思い浮かんだ考えや感情の中から、何か役立つもの、「新しいもの」を見つけてすくいあげていこうぜ!ってことです。

そうすることで、夜更かしに「何か新しいアイデアを発見するための時間」という前向きな意味付けを行うことを目的としています。

 

まぁ、言っちゃえば「夜更かしを正当化する理由づくり 」なんです。

 

なんでそんなことするかって、そりゃあ僕が夜更かし大好き人間だからですよ。

時計の針と自分の活動音だけが響く空間で、大好きなコーヒーの香りに包まれながら過ごす時間・・・・・・。

控えめに言って最高ですよね。1日の内で最も貴重な時間だと思っています。

でも、残念ながら世間的には夜更かしは悪いこと・・・・・・。

そこで夜更かしを、単なる時間の消費項目ではなく、もっと生産的なものとして扱えば周りにも認めてもらえるんじゃないか!?と、そんな不純なことを思いついたわけです。

 

また、夜の帳の中で一人で過ごす時間って、せっかくいろいろなことを考えることが出来る時間なのに、それを有効活用しないのはもったいななぁという思いからのコンセプト設定でもあります。

その日あった出来事や、過去に好きだった娘との淡い思い出、世間をにぎわすセンセーショナルなニュースへの感想に、明日はどんなご飯を作ろうか、などなど、本当にたくさんのことを考えられる時間なのに、それらのほとんどは一晩寝れば忘却の彼方です。

よくよく考えなくても、これってすんごくもったいない

 

 そんな思考のソースを一晩限りのモノにしないために、どうせなら自分や誰かほかの人の役に立つ情報にして記録&世の中に発信していきたいなぁというのが、このブログコンセプトの芯なる部分です。

 

毎日の夜更かしを有意義なものに!

 

この意気込みを胸に、これからのブログライフを頑張っていこうと思います。

 

『夜行月報』ってどういう意味?

夜更かしの中から生まれるブログだから「夜行」は分かるとして、「月報」って何?月に一度しか更新しないの?

・・・・・・と思われているそこのあなた、ちょっと待っていただきたい。

ここでの「月報」には「月一の報告」ではなく、「月からの報(しら)せ」という超エキセントリックかつハイセンスな意味が込められているのだッ!!

 

エー ソンナフカイイミガ ! ?/  キャー ! スゴーイ !/

 

うん、ありがとう、ありがとう。

そう、夜行月報とは『夜に行われる月からの報せ』のこと・・・・・・。

毎晩あなたのもとに、柔らかな星の光と共に役立つ情報をお届けしちゃう、そんなブログ。

月夜の晩には、ぜひぜひ更新を楽しみにして待っていて欲しい。

 

 

なんですか?え?「中二病」だって?そうですよ。

 

扱っていくジャンルは?

 基本的には、私が興味を持ったあらゆる物事について書いていきたいと考えています。

ただ、現時点で予定しているジャンルとしては

 

・料理

・音楽、楽器

・読書

・ライフハック

・ホビー

・ニュースについて

・恋愛

・ビジネス

・プログラミングの勉強   etc……

 

・・・・・・と、こんな感じですかね。なんでも好きなことを書くために立ち上げたブログですから、柔軟に、型にはまらない更新をしていけたらいいなと思っています。

 

スポンサーリンク

 

サイトデザインについて

おいしそうなサラダ

これに関してはもう本当~にこだわりました。

はてなブログを利用している人なら見て分かるかと思いますが、肝心の記事を書く前にテーマをいじくりまわしました。

その期間、なんと一週間。自分でもアホだと思ってます。

「その時間使って記事書けよ!」と怒られても仕方ありません。

 

いや、サイトデザインよりもその中身の記事(=コンテンツ)が大事だってことは百も承知なんですよ。

けど、やっぱり見た目の「カッコよさ」も、中身に負けず劣らず大事なことだと僕は思うんです!

 

だって、いくら高級な料理でも、タッパーや百均で売られてるお皿に乗って出てきたらおいしさ半減しちゃいません?

モナリザがコルクボードに画鋲で留められていたら、美しさ急降下しちゃいません?

 

それと同じように、サイトの見た目をある程度よくしておくことは、人前に出すものとして重要なことだと僕は考えています。

そのための一週間、と考えたら、僕は決して惜しい時間の使い方をしたなとは思っていません。

 

あ、「だからみんなそうしろ!」ってことじゃないですよ!あくまでも、ええかっこしいな僕の持論です。

使用テーマ

ベースのテーマには、今年の3/11にc-miyaさんによってリリースされたばかりの『ZENO-TEAL』を使用しています。

 

このテーマは、Wordpressの有料テーマとして有名なOPEN CAGEの『STORK』に影響を受けて作成されたものらしいのですが、実は私のWordpressブログの方では、同じOPEN CAGE製で『STORK』と似たデザインの「Hummingbird」を使用しています。

 

そのせいか、『ZENO-TEAL』には慣れからくる安心感や取り回しやすさを感じて、結果このテーマの採用に至りました。

 

このテーマのすごいところが、トップページの記事一覧をブログカードでバッ!っと一面に紹介してくれるところ。

その他のテーマでは、ユーザーにある程度ページスクロールをしてもらわないと最新の記事以外を見てもらえません。

せっかく力を入れた記事でも、タイトルすら目に入れてもらえないと哀しいですからね。読み手と書き手双方の機会損失にもつながりますし。

そうした面から見ても、このテーマはすごくすごく魅力的なものだと思っています。

 

『ZENO-TEAL』のすばらしさや当ブログで行ったカスタマイズに関しては、また後日記事にしていきたいと思います。

おわりに

以上、当ブログの自己紹介でございました!

今後もこんな適当テイストな記事更新になるかと思いますが、当ブログの今後に少しでも興味を持っていただけましたら、ぜひぜひ読者登録orまた遊びに来てくださると嬉しいです!

 

それでは、今回はこの辺で!

ではでは、またまた。